《チケット発売 5/11》 トークイベント「映写技師さんってどんな人?」

開催中の企画展「映画館のエトセトラ」では、映画館に関わる資料を取り上げながら特別な映画体験を作り上げる「映画館」の魅力をご紹介しています。
さらに本展では映画館を支えてきた存在についてご紹介するイベントも開催します。6月9日(日)に開催されるトークイベント「映写技師さんってどんな人?」もその一つです。

トークイベント「映写技師さんってどんな人?」の詳細はこちら
(こちらのページでは登壇する映写技師さんを写真でご紹介しています!)

フィルムからデジタルに移行した現在、映写室に映写技師がいないことも少なくありません。しかしながら、観客の映画体験をより良いものにしようと奮闘する映写技師の姿は今も変わりません。そして、鎌倉市川喜多映画記念館でも映写技師によって上映が行われています。

6月に開催するトークイベントでは、映写技師の仕事について当館の映写技師5名が登壇し、映写技師の仕事についてご紹介します。7月に当企画で上映する『ニュー・シネマ・パラダイス』にも“映写技師”が登場しますが、「そもそも映写技師さんってどんな人?」という方には、ぜひご参加いただきたい企画です。

鎌倉市川喜多映画記念館映写室
当館の映写室

イベント後は当館の映写室見学も開催します。フィルム上映とデジタル上映、どちらも行っている映写室ですので、ぜひご参加ください。