令和4年度 鎌倉市川喜多映画記念館 
インターン(研修員)募集案内

鎌倉市川喜多映画記念館では、大学・大学院に在学する学生で映画上映や映画に関する学芸業務に関心を持つ方を対象に、インターン(研修員)を募集します。この取り組みは、鎌倉市川喜多映画記念館での学芸業務体験を通して、映画に関わる仕事への理解と将来に向けた職業意識を促し、今後の人材育成に寄与することを目的としています。

1.業務内容

記念館業務全般の補助

① 展覧会・上映会等の実施に関わる業務

② 教育普及活動、市民参加事業の実施に関わる業務

2.対象者

以下の条件をすべて備える者
・映像・映画に関連する分野を専攻する四年制大学の3年生以上、又は大学院在学中の者
・日本語を母国語としない場合、日本語での専門知識を有し、日本語による通常業務に支障がない者

3.受入人数

1名

4.受入期間

2022年7月下旬~2023年3月末までの間で、原則週1~2日程度
※詳細は指導学芸員と相談の上決定します。

5.研修場所

鎌倉市川喜多映画記念館  
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-2-12
※業務内容に応じて、川喜多記念映画文化財団収蔵庫(鎌倉市由比ヶ浜)での作業も行います。

6.受入条件

①インターンの報酬は無償とし、交通費は1日につき上限500円を支給します。
②インターン活動中の傷害総合保険は当館の費用で加入します。
③一日の研修時間は原則として9時半~17時の計7時間半(休憩45分)とします。
※150時間以上の研修を経た方には、インターン終了時に修了証を発行します。

7.選考方法とスケジュール

①一次審査(書類選考)結果お知らせ 2022年7月上旬
②二次審査(面接)実施 
③選考結果お知らせ 2022年7月中旬
※結果は全員に封書でご連絡します。

8.応募方法等

以下の応募書類をご提出ください。
インターン申請書
指導教官等の推薦書
③大学、又は大学院在学証明書
④課題作文(1,000字程度/A4用紙2枚以内/所属と氏名を明記すること)
課題「鎌倉市川喜多映画記念館で何を学び、将来の仕事にどのように生かしたいか」

①~④を下記書類送付宛先へ2022年6月30日(木)必着にて郵送してください。応募書類は返却しません。

申請書推薦書はウェブサイトからダウンロードしてご使用ください。

※PCで入力したものを出力しても構いません。

※直筆で記入する場合は、消せるボールペンはご使用いただけません。

※個人情報は、2022年度インターンの目的にのみ使用します。


書類送付先:

鎌倉市川喜多映画記念館 インターン募集係

〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-2-12


お問い合わせ先:

鎌倉市川喜多映画記念館 インターン担当:阿部
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-2-12
TEL:0467-23-2500 
FAX:0467-23-2503
contact@kamakura-kawakita.org

Follow us!