夏のシネマセレクション

「戦争は終わらない~兵士たちの記憶と戦後」
鎌倉市川喜多映画記念館では、鎌倉市の平和都市宣言に基づき、毎年夏に「戦争と平和」をテーマにした特集上映を開催しています。今回は、戦時中に日本軍の一兵士として外地で戦い軍隊の悲惨さや上官の裏切りを経験した者が、その記憶を抱えながら戦後をどう生きたかを描いたドキュメンタリー2作品を上映します。当事者にとって決して終わることのない戦争は、後の時代を生きる私たちに何を突き付けるでしょうか。